Mihokoブログ

なんでもない日常を、よりよく過ごすための「家庭料理」

こんばんは。
海や大地と家族をつなぐレシピ・100%天然素材家庭料理実践家®の髙窪美穂子です😊

 

今日もすっきりしないお天気で、
でも何だか蒸し暑くて、涼しくて、でしたね。

 

今日は娘が学校をお休み。
娘のことをしながら、今日のレッスンの準備もして、
バタバタしながらの朝でした。

 

今日のレッスンは、お肉のおかず。
基本中の基本、鶏の照り焼きでした。

 

 

照りのある、焼き上がりって魅力的ですよね。
そんなお話をしながら、下処理。

 

 

今日はレッスンで短時間で仕上げたいので、
鶏肉を唐揚げを作るくらいの大きさに切り、下ごしらえ。

 

体積あたりの表面積を広くすることで、
味も早く染み込みます。

 

 

野菜のおかずの副菜2品も、
ちょっとしたことをするかしないかで、
仕上がりの味わいが全く違ってきます。

 

その「違い」のポイントを知るのが、
レッスンのキモです😊

 

 

家庭料理だからこそ、シンプルな手順で
簡単に、でも本当に美味しくて食べ飽きないように。

 

 

家族の健康を願って作る食事。
だから、素材を最大限に生かして。

 

 

そう思っていつもレシピを組み立てているんですよ😊

 

 

今日、レッスン開始前に北海道のシゼトモ・ハルさんから野菜が届いたので、
その野菜たちをグリルし照り焼きの付け合わせにして・・・

 

 

 

今日の食卓😊
生徒さんもとっても嬉しそう💕

 

 

なんでもない、日常の食卓。
その日常をよりよく過ごすための家庭料理は、
派手さはないけれど、大切な「真理」がたくさん詰まっています。

 

 

盛り付け一つで、すべての印象も変わります。

 

 

そんなお話もしながらのレッスン、
今日も楽しい時間となりました😊

******

ほぼ毎日更新中! : フォローはお気軽に!

髙窪美穂子FB
100%天然素材家庭料理実践家®髙窪美穂子FBページ
髙窪美穂子Instagram

******
髙窪美穂子の著作
2016グルマン世界料理本大賞・Fish部門世界第3位受賞
「ラクチン!お魚クッキング」(旭屋出版)

2014グルマン世界料理本大賞・Single Subject Cookbook 日本代表
「おうちでできる天然おだし料理入門」(PARCO出版)

「塩麹・醤油麹のラク旨レシピ」(成美堂出版)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP