髙窪美穂子プロフィール

  • プロフィール

    幼少の頃より、旧家出身の母からおもてなしの心と料理の基礎を学び料理の道を志すが、手のアトピーのため一旦断念。
    家族との軋轢を発端に思春期から20年近く苦しんだ摂食障害から立ち直ったのち出産するが、当時勤務していた会社方針で産休後すぐに復帰した無理がたたりアトピーが全身症状まで悪化。その体調改善のため、基本の天然おだし、伝統的な調味料類や塩麹が素材の味を引き出すことに着目した完全無添加・100%天然素材の家庭料理を研究・実践する。アトピーの軽減後、株式会社アッサンブラージュを設立し独立。
    現在は「海や大地と家族をつなぐレシピ」をモットーに、100%天然素材を使い、シンプル調理でヘルシー・美味しい家庭料理レッスンの少人数制料理教室「クッキングサロンM&Y」主宰をはじめ、飲食店向けや企業向け商品開発等、フードコンサルティングも手がける。著作に2016グルマン世界料理本大賞Fish部門世界第3位受賞「ラクチン!お魚クッキング」(旭屋出版)、2014年グルマン世界料理本大賞Single Subject Cookbook日本代表「おうちでできる天然おだし料理入門」(PARCO出版)など。メディア出演、レシピ連載など、その他実績多数。

    誰よりも大切な自分と、大切な誰かのために・・・。

    ほんの少しの手間だけでできる、素材を活かした家庭料理が並ぶ食卓を囲む。
    それだけで、心が満たされ身体も健康で綺麗になり、しあわせになれることを知ってもらえたら。

    10代後半から20年近く苦しんだ摂食障害からやっと立ち直り出産したものの、今度は幼い頃から苦しんでいたアトピーが人生最大に悪化。
    体の根本からアトピーを改善したい、よくなりたい一心で自分が食べるものが何で出来ているかを調べ、選び、素材を活かしたシンプル短時間調理の家庭料理を作り続け、数年かけてアトピーを改善することができました。
    その経験から、毎日食べ続ける日常の家庭料理で、まず一番に誰でもない自分自身をしあわせにして欲しい、そしてそのしあわせを、家族や友人、大切な人にどんどん広げる人が増えて欲しい、と願うようになりました。

    摂食障害とアトピーを乗り越えた経験と私の家庭料理が、毎日の食事作りに悩んでいる忙しい方に役立ったり、心の問題や体の問題で辛い想いをしている方にとってなんらかの気付きのきっかけになるのならいいな。
    自分を大切にするため、ほんのちょっとの手間とたくさんの心をかけ、楽しんで家庭料理を作るお手伝いができれば。
    そう思って始めたお料理教室が、私の主宰する家庭料理のお教室「クッキングサロンM&Y」です。

    一度、お気軽にレッスンにいらっしゃいませんか?

    髙窪美穂子が家庭料理への想いを書いた
    【家庭料理は大切な自分へのしあわせのプレゼント】

     こちらからお読みいただけます。 

PAGE TOP