Mihokoブログ

賑やかに笑顔で囲む食卓、ゆるゆるダイエットも継続中!

こんばんは。
海や大地と家族をつなぐレシピ・100%天然素材家庭料理実践家®の髙窪美穂子です😊

 

 

三連休が終わり、新しい1週間の初めの日。
今日は私たち夫婦の結婚記念日で、お休みをいただいた夫と二人で
ゆっくりのんびりとランチをしてきました。
夜は自宅で、娘も含めてお祝いです。

 

 

家族揃って、食卓を囲んでお祝いすること。
今回はえりもの高橋さんの短角牛のお肉を取り寄せさせていただいたので、
夜はシンプルにステーキ!
最高に贅沢なお祝いの食卓となりそうです😊

 

 

さてさて、10月に入り、バタバタとしている間にどんどん時間が経っています。

 

 

10月最初には・・・

私が入っている、経営者交流会の仲間の打ち上げ🎵
忙しい中、ランチタイムにみんなで集まって、食卓を囲みました😊

 

 

今回は、日頃の野菜不足を解消してもらおうと、
たっぷり野菜が摂れて、
お魚もお肉もしっかり食べられて満足感のある食事、を
心がけました。

 

 

早めに来てくれた仲間に、お手伝いをお願いしつつ
準備を済ませてみんなで食事🎵

 

 

最後は全員で記念撮影も出来ました!
タイマー機能サマサマです😊

 

 

仲間が集まってくれたりする合間には・・・

 

 

やっぱりこちら🎵
体メンテに、フィットネス😊
優弥道場へ。

 

 

先月末の大移動で、気がつかない間に疲れが溜まっていたようで、
背中が張って痛くて💦
先週はなんとか時間を作って、2回行ってきました。

 

 

先週初回は・・・

かおりん先生のストレッチで、体のリセット!

 

 

その後キック開始!

最後に、フラフープで体幹を鍛えて、
整えて・・・

※奥の右に見えてます😊

 

 

2回目はやっぱりストレッチから😊

これからも元気に、活動的に過ごしたいからこそ、
自分の体調管理のためにも、フィットネスは欠かせません。

 

 

ここでも、いつも笑ってリフレッシュ!
ありがたい場所です😊

 

 

そして、金曜日にはレッスン!
お魚料理と、やさいたっぷりの副菜たち。

 

 

日々の食事・家庭料理だからこそ、
シンプルな調理で、美味しく😊
ちょっとした盛り付けで、より美味しそうに見えるように。

 

 

人って目から食べるのが7割以上。
「美味しそう」と感じる盛り付け、とっても大切なんですよ😊

 

 

こうやって、先週のことを駆け足で書いていますが、
ありがたいことに、いつも笑って過ごしているなぁと改めて思います。

 

 

もちろん、一人で外を歩いていてニヤニヤしていたら、
ただの変な人です💦
でも、気持ちは前向きだから怖い顔はしていないはず😊

 

 

もちろん、全てが順調な訳じゃないです。
日々いろんなこともあるし、
あぁ、どうしてーーー! と思うようなことだって。

 

 

でも、先月、ブログに書いた最後のきっかけがあり、
北海道での心震える旅を経験し・・・。

 

 

周りの方達のお力も借りながら、
自分が進むべき道を、これからもぶれずにひたすらに進むこと。

 

 

今までもそうしてきたはずでしたが、
どこかで不安があったんですよね。
でも、その不安が全くなくなって。

 

 

自信満々、ということではないんですが、
自分の中にあった微妙な、本当にわかるかわからないくらいの
ぶれが全くなくなったなと。

 

 

ほとんどの皆さんにはそれが普通なのだろうなぁと思いますが、
私にとっては新鮮な嬉しい出来事。

 

 

これからも、
自分らしく前を向いて、自分の見てきたこと、経験してきたことから
生まれた自分の信念や伝えたいと思ったことを
自分らしいやり方で発信し、実践していけたらと思っています。

 

 

ゆるゆるダイエットもおかげさまで継続中🎵
継続は力なり! です😊

 

 

さて、これから夕食準備です!
結婚記念日の食卓、心を込めて準備したいと思います😊

 

 

週末、作った美味しいもののことは、
また次回😊

******

ほぼ毎日更新中! : フォローはお気軽に!

髙窪美穂子FB
100%天然素材家庭料理実践家®髙窪美穂子FBページ
髙窪美穂子Instagram

******
髙窪美穂子の著作
2016グルマン世界料理本大賞・Fish部門世界第3位受賞
「ラクチン!お魚クッキング」(旭屋出版)

2014グルマン世界料理本大賞・Single Subject Cookbook 日本代表
「おうちでできる天然おだし料理入門」(PARCO出版)

「塩麹・醤油麹のラク旨レシピ」(成美堂出版)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP