Mihokoブログ

食材と調味料を順番通りに入れていけばOK!の煮物

こんにちは!
海や大地と家族をつなぐレシピ・100%天然素材家庭料理実践家®の髙窪美穂子です😊

 

 

今日は蒸し暑いですね💦
先ほど、明日のレッスン用の買い出しに行ってきたのですが、
そんなに歩いていないのに暑くて暑くて💦

 

 

明日はお天気が回復し、更に暑いそうで・・・😅
残暑が続きますね。

 

 

さてさて、遡って先週の土曜日は・・・

お魚のおかずレッスンでした。

 

 

今年は(も??)不漁のするめいか。
海の様子が変わってきて、魚の動くルートが変わっているからだそうですが、
いかも、さんまも、そして秋鮭も本当に数が少ないようで・・・。

 

 

里芋も同様で、今年は夏の長雨の影響で、
お芋の作柄がよくないように感じます。

 

 

人間がコントロールできない、自然の大きな力。
作柄の良し悪し、海の変化・・・。

 

 

料理を通じて、様々なことが見えてくるのだなぁと
思いつつの食材準備。

 

 

するめいかは、しっかりした大きさのものを無事購入でき、
外からは傷んでいるかどうかなかなかわからない里芋は、
迷った末に小さめのものをたくさん購入。

 

 

レッスンで「あ、ダメだったわ」とは言えない・・・。
ヒヤヒヤしながらも、準備を万全に、は鉄則ですものね。

 

 

ということで、前置きが長くなりましたが、今回のメインは
イカと里芋の煮物。

 

 

 

前回、このレッスンをした時にも書きましたが、
とにかく作りやすい、シンプルなレシピ作りを徹底しました。

 

 

煮物って難しいと思いがち。
あまり作ったことがないのに、作ってみようと思っても、
手順が煩さになりすぎると、とたんに戦意いえいえ、作成意欲喪失・・・😅

 

 

ということになりかねないので、
・一つのお鍋に食材と調味料を順番通りに入れていけば、誰でも美味しくできる
というレシピに😊

 

里芋が煮崩れず、ほっくりと。
イカはやわらかく、ふんわりと。

 

 

そんな食感で美味しい煮物に仕上がりました😊
時間がそんなにかからないのも、この煮物のいいところ✨

 

 

 

煮物が映える一人ずつ違う和食器に盛り付けて・・・

 

美味しい〜💕  って喜んでくださったところが
ちょうど撮影できた、嬉しい一枚😊

 

 

 

本当に喜んでいただけて、とってもよかった💕

 

 

 

明日は日曜日、本当に楽しかった山梨の日帰り旅のこと書きますね。
お楽しみに😊

*****

ほぼ毎日更新中! : フォローはお気軽に!

髙窪美穂子FB
100%天然素材家庭料理実践家®髙窪美穂子FBページ
髙窪美穂子Instagram

******
髙窪美穂子の著作
2016グルマン世界料理本大賞・Fish部門世界第3位受賞
「ラクチン!お魚クッキング」(旭屋出版)

2014グルマン世界料理本大賞・Single Subject Cookbook 日本代表
「おうちでできる天然おだし料理入門」(PARCO出版)

「塩麹・醤油麹のラク旨レシピ」(成美堂出版)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP